ホーム> 包装試験サービス

包装試験サービス

「包装」に信頼という価値を与える包装試験

包装について、このようなことでお困りではありませんか?

「現在、輸送中にダメージが起きている」 「新製品の包装、これで大丈夫?」
「包装資材を変えようと思っている。現在使用しているものと検討しているもの、
どちらがいいのかな?」
「包装の評価試験ってどうやればよいのかわからない」
「他の試験機関に問い合わせたら、対応が専門的すぎて困った」

食品から精密機械まで、多種多様な製品について包装し、運んできた「宅急便」。そのノウハウと経験を活かし、信頼される包装品質を目指して、お客様の包装資材の試験、評価を行います。

包装試験とは

製品の物理的特性、輸送環境などをもとに、
包装による保護が適正かどうか、評価・検証をするために行う試験です。

包装試験とは

提供する包装試験サービス

当社包装試験サービスの特徴

  • 1. 宅急便で培ったノウハウと経験を活かし、課題整理や試験計画の立案からお手伝いいたします。
  • 2. 包装専士/管理士の資格を持つ、専門の技術スタッフ(研究員)が対応いたします。
  • 3. 設計・試作・開発・供給までの包装ソリューションを有しており、試験後のアフターフォロー
     まで、より良いサービスを提供いたします。

包装試験の流れ

包装試験の流れ

※1 試験のご相談・お打ち合わせについては、包装試験お問い合わせフォームからご相談下さい。

※2 依頼書は必要事項をご記入のうえ弊社(shiken@yamato-pti.co.jp)までお送り下さい。

→依頼書ダウンロード   →包装試験業務受託約款ダウンロード

※3 試験レポートのサンプルはこちらから。

料金構成

料金構成

※ 試験内容協議の後、お見積となります。

※ キャンセル料:
2〜3営業日前の場合、包装試験料金の30%
1営業日前の場合、包装試験料金の50%
当日の場合、包装試験料金の100%